HOME>特集>実践力のあるゲームクリエイターになるための基本

学ぶことはあくまで基礎

ゲームクリエイターになるには情報技術やデザインなどに関する基礎的な知識が必要です。ただ、それが全てではないのも特徴で知識の習得に明け暮れなくても良いのがゲームクリエイターになりたいという人が増えている理由の一つとして知られています。学ぶことはあくまで基礎として位置づけられ、実際に仕事ができることの方が重視される職種なのがゲームクリエイターの特徴です。

実践力が最も重要

ゲームクリエイターになるには実践力があることが最も重視されています。ゲームを作り出して世の中に出すことこそが仕事なので、そのために即行動を起こせることが大切なのです。そのため、いかにして実践力を育むかが重要になります。

実践にはアイデアが必要

実践力のあるゲームクリエイターになるにはアイデアを豊富に持っていることが大切です。いろいろなことに興味を持ち、自分なりに考えて工夫をする習慣を作ると実践につながるアイデアが生まれやすくなっていきます。

アイデアにはオリジナリティーが必須

本当に活躍できるゲームクリエイターになるにはアイデアを生めるだけでなく、オリジナリティーが高いアイデアを創出できることが大切です。他にはないアイデアをゲームにすることで一世を風靡するものを世の中に打ちだせるでしょう。